見る・遊ぶ 買う

都筑民家園で手仕事市 今年はオンラインで企画

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  • 2

  •  

 手作りの雑貨が集まる手仕事市「ARTS & CRAFTS GARDEN(アーツ&クラフツガーデン)in 都筑民家園」のオンラインイベントが11月10日に始まる。

 江戸時代の民家「旧長沢家」(横浜市指定文化財)を移築した古民家を公開している同園。主屋と馬屋を中心に管理棟、庭、茶室などで構成され、当時の生活様式を見られる貴重な場所として地域に親しまれている。

[広告]

 イベントは古民家の中でさまざまな「手仕事」の魅力を紹介するもので、毎年秋に開催されてきた。今年はコロナ禍のためリアルでのイベントは中止し、11月23日までの期間、オンラインで手作り雑貨などを紹介・販売する。

 同イベントのコーディネーターの加藤未礼さんは「都筑民家園の雰囲気を皆さまに伝えられるように、紹介する雑貨の写真は民家園で撮影した。美しい風景になじむモノをぜひご覧いただきたい」と話す。

 手作り雑貨の紹介・販売はオンラインショップ「おおきな木」で行う。