食べる

スペインのソウルフード「ボカティージョ」 仲町台のパン店で限定販売

ボカティージョ

ボカティージョ

  • 3

  •  

 スペインのサンドイッチ「ボカティージョ」の期間限定販売が9月13日、横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1)で始まった。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。週2日の店頭販売のほか、イベントや他店舗のパンのプロデュースを手掛けている。

[広告]

 今月のテーマは「地中海」で、この地域にちなんだ各種限定パンを企画した。同商品はスペインで朝食やランチ、酒のさかなとして親しまれているソウルフード。同店ではハード系バンズにプロシュート、オリーブオイル、クリームチーズを挟む。価格は540円。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「世界的に生活が変わる中、おいしいものを食べることや大切な人との時間を重視するスペインの考え方を改めて共有したいと思い、イタリア食材をメインにしながら、スペインのサンドイッチに仕上げた」と話す。

 販売は10月4日まで。営業時間は毎週日曜日・月曜日の10時~17時。ネットショップでも販売する。