新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

学ぶ・知る

親子で冬鳥観察やワークショップ 新横浜公園で生きもの観察会

園内で見ることができる冬鳥「オカヨシガモ」

園内で見ることができる冬鳥「オカヨシガモ」

  • 0

  •  

 季節ごとの動植物を親子で観察するイベント「知ると楽しい!身近な冬鳥観察&ミニリース作り」が12月11日、新横浜公園(横浜市港北区小机町)で行われる。

[広告]

 日産スタジアムのほか各種スポーツ施設を有し、市内最大規模の運動公園として知られる同公園。鶴見川の多目的遊水池としての機能がある園内には豊かな自然が広がり、多種多様な植物や生き物を観察することもできる。

 6月からは横浜市内在住の小学生の親子向けに、「四季折々の生きもの観察会」と題して全5回のイベントを企画。毎回多くの親子でにぎわい、園内の自然に触れた。

 5回目となる今回は、越冬のため飛来するカモなどの野鳥を観察するほか、クリスマスに向けたミニリース作りを行う。開催時間は9時~12時30分。参加無料(ミニリースは材料費として100円)。申し込みは日産スタジアムのホームページから(11月27日まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース