学ぶ・知る

世界の難民や被災者へ ららぽーと横浜が不要衣料品募る

当日はららぽーと横浜1階で衣料品を募集する

当日はららぽーと横浜1階で衣料品を募集する

  •  

 「第20回・&EARTH 衣料支援プロジェクト~あなたの服で世界に笑顔を~」が10月28日、三井ショッピングパーク ららぽーと横浜(横浜市都筑区池辺)内1階サウスコートで開催される。

 不要となった衣料品を来館者から募り、世界各国の難民や被災者へ送り届ける国際的な社会貢献活動。三井不動産グループがNPO法人日本救援衣料センターと協力して、毎年全国の同グループの各商業施設で展開している。

[広告]

 対象とする衣料品は「新品」の下着、タオル、靴下、タオルケット、パジャマ、シーツのほか、「新品または洗濯済みでシミや傷のない品」の毛布、ジーンズ類、セーター、ブラウス、ズボン、カーディガン、Tシャツ、ジャンパー、ポロシャツ、コート、トレーナー、シャツ(Yシャツ含む)、サイズ80センチ以上の上下セパレート型の子ども服。当日会場で直接受け付ける(郵送での受付は一切行わない)。

 寄贈先は、各国の赤十字、NGO団体、国連難民高等弁務官事務所、世界銀行などからの現地情報をもとに決定。同センターから、衣料品が必要なところへ送られる。

 受付時間は10時~16時。