見る・遊ぶ

里山ガーデンが期間限定公開 ズーラシア隣で花と緑のイベント

昨年秋の大花壇

昨年秋の大花壇

  •  

 市内最大規模の大花壇を公開する「秋の里山ガーデンフェスタ」が9月15日、よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区上白根町)に隣接する里山ガーデンで始まる。

 昨年、横浜市内で開かれた「第33回全国都市緑化よこはまフェア」のメイン会場の一つとして整備された「里山ガーデン」。広さ約1ヘクタールの大花壇をはじめ、里山の景観を残す谷戸、自然観察できる遊歩道などを楽しむことができる。現在は春と秋にそれぞれ、期間限定で「里山ガーデンフェスタ」と題してオープンしている。

[広告]

 大花壇にはコスモスやサルビア、マリーゴールドなどが植えられ、期間中見頃を迎える。9月15日にはオープニングイベントとして、「園芸王子」の愛称で知られる俳優の三上真史さんによるトークショーを予定。大花壇の見どころや三上さんが監修した正面入り口花壇のコンセプトなどを語る。

 期間中の土日には、花と緑に関するワークショップやアウトドアイベント、ズーラシアとの連携イベントなども予定。開催内容は順次発表する。

 開園時間は9時30分~16時。入園無料。10月14日まで。