見る・遊ぶ

綱島駅近くに県内最大級200坪のボルダリングジム キッズウォールやシャワールームも

流線壁など難易度の高い壁も用意

流線壁など難易度の高い壁も用意

  •  

 東急東横線綱島駅近くに8月30日、ボルダリングジム「D.Bouldering Tsunashima(ディー・ボルダリング綱島)」(横浜市港北区綱島西2、TEL 045-716-8414)がオープンした。

200坪の店内に18のウォールを用意

 運営は、ガソリンスタンドなどを手掛ける大器(東京都港区)。同社の新規事業として、2月に八王子駅近くにボルダリングジムをオープンしており、同店は2店舗目となる。

[広告]

 神奈川県内最大級の広さ約200坪の店内には、18のウォールに約170コースを用意。初心者向けのほか、流線壁や160度の壁、世界中で採用されているMOONBOARDなど、上級者まで対応する。併せて、子ども用のウォール4面、ロッカー、更衣室、シャワールームなどの設備もそろえた。

 東急東横線沿線でボルダリングジムは少ない。同店では初心者やファミリー層のほか、高難易度の壁もあることから、上級者の利用も想定する。

 営業時間は10時~23時(土日祝日は21時まで)。利用料金は一般=1時間800円~、学生・キッズ=1時間700円~(別途初回会員登録料)。別途オプションでレンタルウエア・シューズ、ドリンクバーも用意。