食べる

一風堂が新作「麺・イン・ブラック」 映画とコラボした限定ラーメン

焦がしにんにくを使った特製香油の黒いラーメン

焦がしにんにくを使った特製香油の黒いラーメン

  •  
  •  

 新作映画とコラボした期間限定ラーメン「麺・イン・ブラック」が6月1日、たまプラーザテラス(横浜市青葉区美しが丘1)内「一風堂たまプラーザ店」で販売が始まる。

 6月14日に日米同時公開される映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」とのコラボで誕生したラーメン。国内34の一風堂で販売する(近隣のキュービックプラザ新横浜店は対象外)。

[広告]

 黒いスーツとサングラスに身を包む最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)のエージェントの活躍を描く同作品。これをイメージして、焦がしにんにくを使った特製香油とブラックペッパーに覆われた黒いとんこつラーメンとなった。

 麺は極細ストレートで、豚バラ肉とカタ肉の2種類のチャーシュー、もやし、ネギ、キクラゲ、辛みそをトッピングする。

 価格は890円(税別)。販売は6月30日まで(早く終了する場合あり)。

  • はてなブックマークに追加