食べる

ららぽーと横浜に博多長浜ラーメン店「名島亭」 横浜では2度目の出店

看板メニューの「築炉釜出し 豚骨ラーメン」

看板メニューの「築炉釜出し 豚骨ラーメン」

  •  
  •  

 ららぽーと横浜3階に4月19日、福岡発の博多長浜ラーメン店「名島亭 ららぽーと横浜店」がオープンした。

 福岡市東区の住宅街に1987年に創業した「名島亭」。鋳鉄製の羽釜「築炉釜」を使い、継ぎ足しながら作る「呼び戻し製法」のスープとコシの強い極細ストレート麺が特徴で、足しげく通うファンも多い。

[広告]

 横浜では2015年から2017年まで、新横浜ラーメン博物館(港北区新横浜2)に出店。現在は一風堂などで知られる力の源ホールディングス(福岡市)の傘下となり、各地で支店がオープンしている。

 42席のららぽーと横浜店では、看板商品の「築炉釜出し 豚骨ラーメン」(690円)をはじめ、「博多焼きめし」(590円)、「名島のおでん」(1個=100円~)など、本店の定番メニューを提供する。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加