食べる

平成に流行したスイーツが一堂に 新横浜プリンスホテルでビュッフェ企画

ティラミスやパンナコッタなど平成に登場したスイーツを楽しめる

ティラミスやパンナコッタなど平成に登場したスイーツを楽しめる

  •  
  •  

 平成に流行したスイーツ・軽食を楽しめる期間限定ビュッフェ企画「スイーツコレクション」が4月29日、新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3)42階の「トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ」で始まる。

 新元号「令和」への改元に合わせて企画された同ビュッフェ。ティラミスやパンナコッタ、クイニーアマン、マカロンなど平成を彩ったスイーツが登場する。

[広告]

 併せて子どもも楽しめるよう、チョコミントファウンテンやワッフルなどのキッズメニューも用意する。

 同ホテルマーケティング戦略の柴田隼杜さんは「スイーツを通して平成の時代を振り返っていただけたら。平成最後の、令和最初のお食事を当ホテルで楽しんでほしい」と話す。

 期間は5月6日まで(5月1日のみ除外)。提供時間は14時~16時30分。料金は大人=3,800円、小学生=2,500円、4歳~未就学児=1,200円。

  • はてなブックマークに追加