見る・遊ぶ

「新横浜パフォーマンス2018」、日産スタジアムで2日間開催へ

昨年の様子。台風の影響で1日のみの開催だった

昨年の様子。台風の影響で1日のみの開催だった

  •  
  •  

 横浜市内最大級のパフォーマンスイベント「新横浜パフォーマンス2018」が11月3日・4日、日産スタジアム(横浜市港北区小机町)で開催される。

 「新横浜をオリジナリティーあふれる魅力ある街にしよう」を合言葉に1991年に始まった同イベント。ダンスなどのパフォーマンスを中心に、毎年「サッカー」や「新幹線」など、その年の新横浜にちなんだトピックを取り入れながら催されてきた。例年2日間で30万人ほどの来場者を数えるが、昨年は台風の影響で2日目のイベントが中止となり、来場者数は約7万人にとどまった。

[広告]

 26回目となる今年は、来年の「ラグビーワールドカップ2019日本大会」会場となる日産スタジアムにちなんで、「キックオフ!ここから世界へ。」がテーマとなった。

 当日はスタジアム外周の各広場でラグビー関連イベントやダンスなどのステージパフォーマンスを予定。ご当地グルメなどを販売する飲食ブースや各企業によるPRブース、フリーマーケット、子ども向け移動遊園地「キッズランド」なども出店する。

 3日は「明治安田生命J1リーグ第31節 横浜F・マリノスvsFC東京」(14時キックオフ)が行われるため、会場周辺は多くの人で混雑が予想される。

 開催時間は両日とも10時~19時。

  • はてなブックマークに追加