食べる

かき氷とパンケーキのカフェ「雪ノ下」、横浜・青葉台にオープンへ

「南アルプスの桃氷」

「南アルプスの桃氷」

  •  

 青葉区桜台の桜台団地入口交差点近くに8月12日、かき氷とパンケーキを味わえるカフェ「雪ノ下 横浜青葉台」がオープンする。

厚さ4センチのパンケーキ

 水を使わず、果物などの食材をそのまま氷にした「かき氷」で知られる同店。京都や大阪、都内各所で展開しており、「雪ノ下 銀座」では3時間待ちの行列ができるなど、人気が高い。

[広告]

 今回オープンする店舗は、広さ20坪に32席を用意する。メニューは旬の食材を使った季節氷や厚さ4センチのパンケーキを提供予定。「南アルプスの桃氷」(980円)、「尾花沢スイカ氷」(980円)、「藤枝イチゴ氷」(980円)、ハニー&バターのパンケーキ(680円)など(価格はすべて税別)。

 オープンからしばらくは、かき氷、パンケーキ、ドリンクのみの営業。9月末には、アフタヌーンティーやランチなどのメニューがスタートする。

 営業時間は10時~18時。