食べる

お酒のない忘年会提案 青葉区のテーブル茶道教室が企業向け出張サービス

企業オフィスなどで表千家流茶道の点前(たてまえ)を披露する

企業オフィスなどで表千家流茶道の点前(たてまえ)を披露する

  • 4

  •  

 洋服のまま茶道を体験できる「テーブル茶道」を展開している「お抹茶Happylife」(横浜市青葉区)が11月、企業向けの「出張茶道サービス」の提供を始めた。

 神奈川・東京を中心に、個人、企業、行政機関向けに出張茶道教室を展開してきた同団体。コロナ禍で例年と同じような形の忘年会や新年会、歓送迎会を開けない企業向けに、茶道を使ったお酒を飲まないパーティースタイルを提案する。

[広告]

 サービスは「お抹茶Happylife」主宰で現代テーブル茶道家の大澤美智子さんがオフィスに出張。茶道道具を使って、表千家流茶道の点前(たてまえ)を披露し、抹茶をサービスする。

 大澤さんは「日本には節目を祝う行事が多いが、今は『集まってお酒が飲めない』という理由で、その節目を諦めているケースが多い。当サービスであれば飲酒しなくても、節目にふさわしいお祝いができる。日本の伝統美を見ながら、抹茶と和菓子で静かな語らいをしていただけたら」と話す。

 料金は出張費=5万円(釜使用の場合)のほか茶道具一式配送料、人数分の抹茶・和菓子代など。