買う

都筑の盲導犬総合支援センターとペット霊園が愛犬用避難バッグ

ドッグフードや水などを入れられる

ドッグフードや水などを入れられる

  • 4

  •  

 一般社団法人盲導犬総合支援センター(横浜市都筑区茅ケ崎南5)と平和会ペットメモリアルパーク(川崎市麻生区)が8月19日、ペット用の「避難ライフバッグ」の販売を始めた。

 豪雨や地震など、災害への備えに関心が集まっている中、ペットの防災対策を考えてほしいと企画された。避難ライフバッグは愛犬用の防炎素材でできたバッグ。ペットのドッグフードや水などを入れて使うことを想定する。

[広告]

 バッグはおなかの下と首の2カ所をマジックテープで留めて装着。表面には反射材を使うほか、ペットの名前と連絡先を知らせるための、名刺サイズの透明ポケットも付けた。愛犬がケガをした場合に、すぐに獣医師に診てもらうための、手袋などの医療用品3点もセットする。

 価格は小中型犬用=1万4,300円、大型犬用=1万6,500円。売上金の一部は盲導犬総合支援センターを通じて、補助犬育成などに役立てる。平和会ペットメモリアルパークのオンラインショップで販売する。