食べる

高級食パン「銀座に志かわ」、中川駅前に横浜市内初出店

「水にこだわる高級食パン」

「水にこだわる高級食パン」

  •  
  •  

 食パン専門店「銀座に志かわ 横浜中川駅前店」(横浜市都筑区中川1、TEL 045-914-4024)が1月18日にオープンした。運営は銀座仁志川(東京都中央区)。

 銀座本店をはじめ全国に展開する「銀座に志かわ」。今回の出店は50店舗目で、神奈川県内では相模大野店に次ぐ2店舗目、横浜市内では初出店となる。

[広告]

 商品は「水にこだわる高級食パン」の1本(2斤)のみ。仕込み水には、食材のうま味を引き出すといわれる独自開発のアルカリイオン水を使い、もちもちとした食感と程よい甘さの食パンを焼き上げる。価格は800円(税別)。

 パンの蒸気がこもらないよう配慮したパン保存袋や「料亭のおもたせ」をイメージした手提げ紙袋を用意し、手土産や贈答品需要にも応える。

 茂木聖店長は「閑静な住宅街のある中川駅前に出店した。地域の皆さまに末永く愛される店を目指したい」と話す。

 営業時間は10時~18時(売り切れ次第終了)。