3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

「赤レンガ」イメージした食パン 仲町台のパン店

赤レンガ食パン

赤レンガ食パン

  •  
  •  

 横浜の赤レンガ倉庫をイメージした「赤レンガ食パン」の限定販売が1月12日に、横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)で始まった。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。週2日の店頭販売と他店舗や各種イベント向けのパンプロデュースを行っている。

[広告]

 今月のテーマは「横浜」で、このエリアにちなんだ各種限定パンを企画した。「赤レンガ食パン」は、横浜の有名な観光地の赤レンガ倉庫をイメージした食パン。カカオを練り込んだ生地を焼き上げて、レンガのような色味と質感をだした。価格は1斤490円。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「近代港湾の保税倉庫として重要な役割を果たした赤レンガ倉庫をモチーフにした。トーストとしてはもちろん、アイスクリームなどと合わせても楽しめる」と話す。

 販売は2月10日まで。営業時間は毎週日曜日・月曜日の10時~17時。ネットショップでの購入も可能。