3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

竜泉寺の湯横濱鶴ヶ峰店が改装完了 「横濱スパヒルズ」としてリニューアル

装飾や設備を刷新した岩盤浴エリア

装飾や設備を刷新した岩盤浴エリア

  •  
  •  

 「竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店」(横浜市旭区白根8)が12月9日に、「横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯」としてリニューアルオープンした。

新しく2つの風呂が増設された

 「竜泉寺の湯」は、関東エリアに4店舗を展開する大型温浴施設。人工炭酸泉をはじめとした各種風呂、サウナ、岩盤浴、リラクセーションスペース、レストランなどを備える。約4565平方メートルの店舗面積を誇る横濱鶴ヶ峰店は、2013年のオープン以来初の大規模改装のため、9月から休館していた。

[広告]

 今回のリニューアルでは、館内装飾や設備を刷新。7種類の岩盤浴が楽しめるエリア「Forest villa(フォレストヴィラ)」には、「和・モダン」をテーマにした空間のなか、カウチソファやテレビ付きリクライニングチェア、半個室型の2段ボックスのログシェルターを設置し、1万冊以上のマンガや雑誌、書籍をそろえた。

 男女ともそれぞれ2つの浴槽を増設し、13種類の風呂、2つのサウナを設け、おむつの取れていない子どものためのちびっこ湯にはモニターも設置された。これらの施設刷新にあわせて、名称も「横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯」に改めた。

 営業時間は6時~翌1時。入館料は大人=750円(土曜・日曜・祝日は850円)、小学生=300円、幼児=100円。岩盤浴利用は追加で650円(土曜・日曜・祝日は750円)。