学ぶ・知る

SDGs子ども勉強会が都筑で開催へ 17の国際目標を自分ゴトに

子どもだけでなく大人も一緒に参加できる。写真はこれまでのイベントの様子

子どもだけでなく大人も一緒に参加できる。写真はこれまでのイベントの様子

  •  
  •  

 国連が定めた持続可能な開発目標「SDGs」を学ぶ「SDGs 子ども勉強会プロジェクト」が9月28日と10月13日、都筑区総合庁舎(横浜市都筑区茅ケ崎中央)で開催される。

 2015年の国連サミットで採択された「SDGs」は、社会・環境・経済などの課題に取り組み未来へつなげるための国際目標。17の課題が設定され、2030年までの達成を目標としている。

[広告]

 「SDGs 子ども勉強会プロジェクト」は、これまでにユネスコ本部での平和メッセージコンテストや国連本部での外務省認定事業記念イベント「花育プロジェクト」などの活動を国内外で展開してきたグループが企画。活動に参加した子どもたちが自発的にSDGsの勉強会を開いていることから、大人がその後押しをできたらと運営委員会も作られた。

 当日は広く子どもたちに「SDGs」を知ってもらい、2030年には大人となっている子どもたちに、17の課題を「自分ゴト」として捉えてもらう内容。これまで活動に参加してきた高校生が講師となり、座学やグループワーク・発表などを進行する。

 参加は「SDGs 子ども勉強会プロジェクト」のウェブページから。参加無料。開催時間は18時~(10月13日は17時~)。対象は9月28日は小学生以上、10月13日は中学生以上。

  • はてなブックマークに追加