食べる

「ハモンセラーノのタルティーヌ」仲町台のパン店で期間限定販売

世界3大ハムの一つのハモンセラーノを使ったサンドイッチ

世界3大ハムの一つのハモンセラーノを使ったサンドイッチ

  •  
  •  

 ヨーロッパ式オープンサンドイッチ「ハモンセラーノのタルティーヌ」の期間限定販売が9月15日、横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)で始まった。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。週2日の店頭販売と他店舗やイベント向けのパンプロデュースを行っている。

[広告]

 今月は「イタリア&スペイン」をテーマに広くこのエリアにちなんだ各種限定パンを企画した。「ハモンセラーノのタルティーヌ」はスペイン産の生ハム(ハモンセラーノ)とオリーブオイルでソテーしたパプリカを合わせたサンドイッチ。通常タルティーヌ(ヨーロッパ式オープンサンドイッチ)は切ったバゲットの上に具材をのせて食べるが、食べやすいようにオリジナルのタルティーヌ生地であえて挟んだ。価格は450円。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「世界3大ハムの一つハモンセラーノの独特のうま味とコクを味わっていただきたい」と話す。

 営業時間は日曜・月曜の10時~17時。販売は10月7日まで。

  • はてなブックマークに追加