学ぶ・知る

横浜マイスターに教わる大工道具体験会 職人と交流楽しんで

くぎ打ち体験なども

くぎ打ち体験なども

  •  
  •  

 子ども向けの大工道具体験会「メモスタンドを作ろう」が6月15日、総合住宅展示場ハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川1)で開催される。主催はNPO法人横浜市住宅リフォーム促進協議会。

 敷地面積1万9400平方メートルの広さや設備を生かして、毎月各種イベントを展開している同施設。今回は横浜市内の優れた技能職者を認定する「横浜マイスター」の称号を持つ大工を講師に迎えた体験会を企画した。

[広告]

 当日は「のこぎり」や「カンナ」など大工道具の使い方を紹介するほか、木材を切って、メモスタンド作りにも挑戦する。

 同NPOの鈴木章治さんは「カンナ削りやくぎ打ちなど大工さんの指導で体験ができる。プロの職人さんたちとの交流を楽しんでいただけたら」と話す。

 開催時間は13時30分~16時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加