天気予報

26

17

みん経トピックス

横浜で街の名冠したバラ開花横浜でこどもみらいフェス

仲町台のパン店がベトナムサンド「バインミー」限定提供 原宿の専門店とコラボ

仲町台のパン店がベトナムサンド「バインミー」限定提供 原宿の専門店とコラボ

本場の味を再現したバインミー

写真を拡大 地図を拡大

 横浜・仲町台のパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)が5月13日、原宿のベトナムサンドイッチ店「0ma Harajuku(オーマハラジュク)」とコラボした期間限定メニュー「バインミー」の提供を始める。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを月替わりで展開している同店。週2日だけの店頭販売のほか、飲食店や各種イベント向けのパンプロデュースも行っている。

 今月のテーマは「アジア&インド洋」で、この地域の食材やモチーフを使った各種限定パンを提供。バインミーはベトナムで食べられているサンドイッチで、ベトナムのソウルフードともいわれる。

 同店が、5月3日に原宿にオープンした「0ma Harajuku(オーマハラジュク)」で提供されているバインミーのバゲットを手掛けていることから、今回販売が実現。特製のタレに漬け込んで焼いた豚肉、なます、パクチーをバインミー用特製バゲットに挟む。

 同店のハンマーさんは「0ma Harajuku(オーマハラジュク)はベトナムの方が手掛けるお店。本場の方が監修した具材、そして当店による本国の味に近づけたオリジナルバゲットによって、本物のバインミーを提供できる。ぜひ多くの方にお試しいただきたい」と話す。

 価格は680円。提供は6月11日まで。営業時間は毎週日曜日・月曜日の10時~17時(材料が無くなり次第終了)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

県立四季の森公園(横浜市緑区寺山町)では6月に入ると、ホタルを観察することができる。6月9日からは「ホタルの夕べ」と題して、公園入口をちょうちんで照らすほか、同園駐車場を20時50分まで開放する。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング