セン北ヨツバコで絵本をテーマにしたイベント ワークショップやランチなど多彩に

絵本の読み聞かせなども予定

絵本の読み聞かせなども予定

  •  

 「Yotsubako(ヨツバコ)」(横浜市都筑区中川中央1)で5月12日・13日、絵本をテーマにワークショップやランチなどを楽しめるイベント「絵本の森」が開催される。

 地域の女性が、アイデアや趣味の活動などを持ち寄って、同館でイベントを企画するコミュニティー「ラブリエCafe」が企画した同イベント。館内3階エントランスと5階ヨツバコノモリを会場に、親子で楽しめるプログラムを用意した。

[広告]

 当日のプログラムは、絵本の中に出てくるお菓子やランチを再現した「絵本の森のカフェ」、絵本をテーマにした「フォトスポット」やワークショップ・ハンドメイドマーケットが楽しめる「絵本の森工房」、200冊の絵本を自由に読める「絵本コーナー」など。あわせて「絵本の読み聞かせ」も予定する(開催時間は11時~、13時~、15時~、16時~)。

 ラブリエCafe運営事務局の相子智恵さんは「地元の女性たちが企画した、子どもも大人もワクワクできるイベント。3カ月前から企画し作り上げたので、ぜひ多くの方にご来場いただけたら」と話す。

 開催時間は両日とも10時~17時。一部有料。