3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

東急たまプラーザに「ビクトリノックス」店舗出店へ 横浜市内3店舗目

マルチツールやキッチンナイフ、時計、トラベルギアなど幅広い商品ラインアップを用意する。写真はストア銀座店内

マルチツールやキッチンナイフ、時計、トラベルギアなど幅広い商品ラインアップを用意する。写真はストア銀座店内

  • 0

  •  

 東急百貨店たまプラーザ店(横浜市青葉区美しが丘1)内に9月10日、スイスナイフメーカー「ビクトリノックス」の 東急たまプラーザ店がオープンする。

 マルチツールなどで知られ、130年の歴史をもつ同メーカー。日本法人のビクトリノックス・ジャパンは近年、ナイフの正しい使い方と知識の普及などのCSR活動を展開し、子ども向けのマルチツール「ティンカーfor KIDS」(ナイフの先端が丸くなっている)や工作キットも販売している。

[広告]

 横浜市内ではランドマークプラザ店、横浜元町店に次ぐ3店舗目となる同店。売り場面積は約87平方メートルで、市内3店舗のなかで一番の広さとなった。店内にはマルチツールやキッチンナイフ、時計、トラベルギアなど幅広い商品ラインアップを用意する。

 同社マーケティング&コミュニケーションズの田代裕佳さんは「ショップデザインは世界共通のシンプルな機能美がテーマ。伝統ブランドであると同時に、品質、機能性、革新的な製品作りをしていることを反映した、現代的で洗練されたデザインによって、ビクトリノックスの世界観を感じていただける店舗になると思う」と話す。

 営業時間は10時~21時。