新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

食べる

横浜・仲町台に米粉使ったパン店-毎日30種類以上焼き上げる

看板メニューのクロワッサン小

看板メニューのクロワッサン小

  • 0

  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近く、H1CAFE斜め向かいに8月17日、パン店「Boulangerie Fleur(ブーランジェリーフルール)」(横浜市都筑区仲町台1)がオープンした。

[広告]

 宮城県栗駒産の米でできた米粉を使ったパンを提供する同店。米粉のほかあんこやゴマなど各パンの素材にもこだわり、毎日30種類以上のパンを焼き上げている。売り場面積は約5坪。

 提供するメニューはクロワッサン小(120円)、クロワッサン大(170円)、ピーナッツフランス(140円)、フロマージュホイップ(170円)など。中心価格体は160~170円。すべてのパンに米粉を使っており、もちもちとした食感が特徴。

 大内オーナーは「少人数で毎日丁寧にパンを焼いているため、すぐに売り切れてしまうこともある。手を抜いて味を落とすことはしたくないので、数が限られてしまうことはご理解いただきたい」と話すほか、「大きな看板などを出していないので、場所がわかりにくいかもしれないが、ご来店いただきお店の居心地の良さを感じていただけたら」とも。

 9月の営業時間は10時~18時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース