食べる

アフリカンリゾートイメージした限定デニッシュ-横浜・仲町台のパン店

提供する「モーリシャス・アイランド」

提供する「モーリシャス・アイランド」

  •  
  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くのパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)が5月1日、5月限定パン「モーリシャス・アイランド」の提供を始めた。

 「パンが世界を大航海」をコンセプトに、毎月世界の各地域をテーマにしたパンを展開している同店。今月は「アジア&インド洋」がテーマで、スリランカなどこの地域にちなんだ各種限定パンを提供している。

[広告]

 「モーリシャス・アイランド」はインド洋にあるリゾート地「モーリシャス島」をイメージしたデニッシュ。島の形が洋なしに似ていることから、洋なしとカスタードをデニッシュ生地で包み、焼き上げた。価格は240円。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「スリランカ出身でスパイスドクターのラビさんの協力で作ったパンなどスパイスのきいたパンが多い今月。モーリシャス・アイランドはそのなかでもアフリカンリゾートをイメージした甘いスイーツとした。ゴールデンウィークにリゾート気分を感じていただけたら」と話す。

 営業時間は8時50分~19時10分)。水曜定休。販売は今月31日まで。