3密を避けて新しい生活様式へ!

100万円超のベッドで眠る宿泊プラン、新横浜プリンスホテルが20周年企画で

提供する「シーリープレミアムルーム」

提供する「シーリープレミアムルーム」

  • 0

  •  

 新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3、TEL 045-471-1120)は現在、開業20周年記念企画として100万円を超えるベッドで眠る宿泊プランを提供している。

 3月20日に開業20周年を迎える同ホテル。これを記念して、38階のデラックスダブルルーム(42.8平方メートル)にアメリカのベッドマットレスブランド「シーリー社」の最高級ベッド「スターンズ&フォースター」を導入した。ベッドのサイズは幅193センチ、長さ201センチ、高さ64センチの米キングサイズ。通常の販売価格は100万円を超える。

[広告]

 神奈川県内のホテルでは初めての導入で、同ベッドを備えた部屋「シーリープレミアムルーム」を1日1室限定で用意。宿泊特典としてモエ・エ・シャンドンのハーフボトルが付く。

 同ホテル事業戦略の清野祐一さんは「シーリー社の最高級ベッドの寝心地は、体験した方にしか分からないまさに『筆舌に尽くし難い』もの。横浜港側に面したシーリープレミアムルームは夜景も最高なので、ぜひこの機会にご利用いただけたら」と話す。

 料金は1人1万5,000円~(2人利用)。3月31日まで。