新型コロナ関連速報26日:市内4人/県内13人

見る・遊ぶ

あざみ野でアーティストの對木裕里さん個展 石のワークショップも

longing for #2 2020年 石こう、オレンジ、レモン 12×56×39センチ

longing for #2 2020年 石こう、オレンジ、レモン 12×56×39センチ

  • 0

  •  

 對木裕里個展「ばらばらの速度」が10月9日、横浜市民ギャラリーあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1)で始まる。

[広告]

 美術の枠や社会的評価にとらわれず、さまざまなジャンルのアーティストの表現活動に目を向けるシリーズ展「あざみ野コンテンポラリー」として開催する同個展。今回は「人や場所や時代が『もの』にどのような意味付けをしているのかを考察し、意味が転換する瞬間をかたちにした彫刻」を作る對木さんの作品を紹介する。

 会期中は未発表の新作を中心に、ちょっとナンセンス、かつ不思議なダンスに誘うような展示を表現。石こう、木材、石、ブロンズ、粘土、紙、カラービニール、ジャガイモ、オレンジなどさまざまな素材を使った実験的な作品が並ぶ。

 併せて9日にはアーティストトーク(15時~16時、参加費500円)、23日にはワークショップ「石と、石と全然ちがうもののレリーフ」(14時~16時、参加費1,000円)、30日には対談(15時~16時30分、参加費500円)もそれぞれ予定する。

 会期は10月31日まで。時間は10時~18時。入場無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース