見る・遊ぶ 学ぶ・知る

大こいのぼりが都筑民家園を泳ぐ 鍾馗様で疫病よけも

展示中のこいのぼりと五月人形

展示中のこいのぼりと五月人形

  • 3

  •  

 大こいのぼりの掲揚が4月24日、横浜市営地下鉄センター北駅近くの都筑民家園(横浜市都筑区大棚西2、TEL 045-594-1723)で始まった。

掲揚されているこいのぼり

 江戸時代の民家「旧長沢家」(横浜市指定文化財)を移築した古民家を公開している同園。園内では季節ごとに日本の伝統的な行事にあわせた企画を展開している。

[広告]

 毎年こどもの日に合わせて、庭には大きなこいのぼりを掲揚するほか、主屋内に10メートルを超える大こいのぼりを展示。子ども向けのワークショップやお茶会なども企画してきた。

 今年はコロナ禍のため、掲揚と展示のみ実施。主屋内に2匹の大きなこいのぼりが泳ぐほか、かぶとなどの五月人形、古来から疫病よけとして信仰のある「鍾馗様」などを飾る。

 開園時間は10時~16時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース