暮らす・働く

青葉区役所・マイナンバー窓口、混雑状況確認サービス始まる

リアルタイムでモニター表示するほか、ウェブでも確認できる

リアルタイムでモニター表示するほか、ウェブでも確認できる

  • 4

  •  

 青葉区役所(横浜市青葉区市ケ尾町)内のマイナンバーカード関係窓口で10月30日、窓口の混雑状況を確認できるサービスが始まった。

 新型コロナウイルスに伴う特別定額給付金申請のほか、マイナポイントの申し込みなどの影響で、5月頃から窓口に訪れる人が急増している同区役所。これまで、戸籍課(住民異動・印鑑登録)と保険年金課の窓口で、リプライス(港北区新横浜3)が提供する「混雑・空き」情報配信システムを運用しており、今回このシステムをマイナンバーカード関係窓口でも利用できるようにした。

[広告]

 同システムは窓口の発券機と連動していて、待ち人数を表示する。「密」の回避のために窓口の混雑状況を庁内のモニターのほか、ウェブサイトからもリアルタイムで確認できる。発券機とモニターは無線でつながっているため、窓口から離れたロビーや臨時待合室でも確認ができるという。

 ウェブ上での混雑確認は、 「混雑・空き」情報ポータルサイト「ネコの目.com」でできる。