見る・遊ぶ 暮らす・働く

ホテルアソシア新横浜が長期滞在者向けポータルサイトに追加 GoTo利用も

JR新横浜駅直上にあるホテルアソシア新横浜

JR新横浜駅直上にあるホテルアソシア新横浜

  • 2

  •  

 ホテル長期滞在者向けポータルサイト「goodroomホテルパス」の「長期滞在特別プラン」に10月1日、JR新横浜駅直上のホテルアソシア新横浜(横浜市港北区新横浜2)が加わった。

眺望の良い客室

 全国65のホテルと提携し、価格を抑えて長期滞在プランを提供する「goodroomホテルパス」。多拠点生活のほか、コロナ禍で注目が集まるテレワークやワーケーションといった生活スタイルに合わせたホテルを紹介する。

[広告]

 ホテルアソシア新横浜はJR新横浜駅直結のホテル。会議室や宿泊者専用ラウンジ、コインランドリー室、フィットネスルームなどを備える。

 提供する客室は広さ23平方メートルのモデレートダブルとスタンダードツイン。宿泊日数分のタオルのタオルなど基本的なアメニティーや客室設備が付き、週2回客室クリーニングが入る。1カ月の利用料金は17万3,800円(別途初期費用8,580円と退去時の清掃費用3,300円)。

 「goodroomホテルパス」を運営するグッドルームのビジネス開発推進部の小野誠人さんは「眺望が良く、施設内設備も充実していて、新幹線を使えば品川駅までわずか10分という魅力的なホテル。今ならGoToトラベルも利用できるので、この機会にご利用いただけたら」と話す。

 予約は「goodroomホテルパス」から。