買う

横浜・仲町台の洋品店「Euphonica」5周年 上質でニッチな商品そろえる

店主の井本征志さん

店主の井本征志さん

  •  
  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くの洋品店「Euphonica」(ユーフォニカ、横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-532-8460)が1月25日、オープン5周年を迎えた。

「Euphonica」外観

 ユーフォニカは、店主の井本征志さんが都内にあるレディースレザーブランドの生産管理の仕事を経験後、2015年にオープンした洋品店。都筑区出身の井本さんは、自分の育った街に好みの衣料店が少なかったことから、出店を決めた。

[広告]

 約15坪の店内には、「高級よりも上質」にこだわった、ものづくりへの思いのある作り手やブランドが手掛ける男女衣料品・雑貨をそろえる。定期的に、取引のあるブランドや地域で活動している個人ブランド・デザイナーの協力のもと、企画展やワークショップなどのイベントも展開してきた。

 ニッチなブランドを取り扱うほか店主の人柄に興味を持って、都内や地方から足を運ぶ来店客もいる。「万人ではなく、わかる人はわかるというような商品をそろえてきた。そうした商品の魅力やそれにまつわる自分の考えや思いを素直に発信していたら、共感してくれる方が増えてきた。お客さまはファッション好きというよりも知的好奇心旺盛な方が多いと思う」と井本さん。「今後は自分と交流のある、横浜市内で魅力的なものづくりや店を手掛ける「面白い人」を知ってもらえるような活動もしたい」とも。

 営業時間は12時~20時。水曜定休。