見る・遊ぶ

新横浜で自転車耐久レース 未就学児から経験者までエントリー受け付け

スタジアムのトラックを自転車で走れる

スタジアムのトラックを自転車で走れる

  •  
  •  

 日産スタジアム内を自転車で走れる一般参加の耐久レース「日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」が11月30日、新横浜公園(横浜市港北区小机町)で開催される。

 今年のラグビーワールドカップ会場でもあるスタジアムのトラックと公園の園路をつないだ約3.2キロの特設コースで行われるこのイベント。自転車レースを気軽に楽しめることから毎年人気が高く、昨年は1800人以上の参加者を数えた。

[広告]

 競技はエンデューロと呼ばれる耐久レースで、個人やチームで周回コースを走り、規定時間内に何周できるかを競う。カテゴリーは、個人やチーム、男女のほか、前籠付き自転車、小径車、初心者など、参加資格や参加可能車両ごとに細かく23に分けられた。未就学児から参加できる「キッズレース」も用意する。

 日産スタジアム事業課の辰本拓磨さんは「ラグビーワールドカップ決勝戦後の熱気が冷めやらぬ時期に、1年に1度の特別コースを走ることができる。当日は参加者だけでなく、来場した方も楽しめるコンテンツを予定するので、多くの方にお越しいただけたら」と話す。

 スタート時間は各カテゴリーで異なる。参加費はカテゴリーごとに4,000円~4万2,500円。現在エントリー受け付け中で締め切りは11月5日。

  • はてなブックマークに追加