見る・遊ぶ

桜を車内から観賞する「お花見タクシー」 三和交通が今年も運行

地域の桜スポットを案内してくれる

地域の桜スポットを案内してくれる

  •  
  •  

 地域の桜スポットを巡るサービス「お花見タクシー」の運行を3月20日、横浜・港北を中心にタクシー・ハイヤーサービスを展開している三和交通(横浜市港北区鳥山町、TEL 045-471-8361)が始める。

 これまでに、、「心霊スポット巡礼ツアー」や「タクシー流鏑馬(やぶさめ)」「カメラバカドライバーと行くツアー」など、ユニークな企画を展開してきた三和交通。車内から桜を観賞できる「お花見タクシー」は昨年春に初めて運行した。

[広告]

 対応地域は横浜、東京、八王子、府中、小平、埼玉の各営業所。横浜は、新横浜駅前公園をスタートして、太尾堤や綱島公園、大倉山公園などを巡る。

 同社統括本部広報課の小澤千秋さんは「暖かい車内で移動しながらゆっくり見る桜はプチぜいたく。新たな桜の景色を堪能したい方や車をお持ちでない方などにおすすめ」と話す。

 所要時間は1時間~2時間。料金は4,450円~1万4,400円(エリアや内容によって異なる)。要予約。

  • はてなブックマークに追加