見る・遊ぶ

こどもの国、今年も冬季限定アイススケート場営業へ

大きな屋根が設置された屋外リンク

大きな屋根が設置された屋外リンク

  •  
  •  

 こどもの国(横浜市青葉区奈良町、TEL 045-961-2111)が12月15日、今年の屋外アイススケート場の営業を始める。

 リンクは夏季に営業している屋外プールの休憩所に、浄水ろ過した水を凍らせて設置する。屋根が設置された屋外リンクで、広さは30メートル×60メートルの角丸の四角形。周囲には休憩用のベンチなどが用意される。

[広告]

 こどもの国のスケート場は1966(昭和41)年から市民に利用されており、家族連れを中心に毎年約5万人が訪れる。スケートを滑り終わっても園内のほかの遊具や施設などを利用する家族も多い。

 開場時間は10時~16時。利用料は大人=1,300円、小中学生=700円、幼児=600円(入園料・リンク入場料・貸し靴料など含む、貸し靴は16センチから30センチ)。ヘルメットの無料貸し出しもあり。スケート場の営業は2019年2月25日まで。

  • はてなブックマークに追加