食べる

「パネトーネ」を青葉台コペが限定販売開始 イタリア伝統菓子パン

数量限定のパネトーネ

数量限定のパネトーネ

  •  

 イタリアの伝統菓子パン「パネトーネ」の期間限定販売が12月3日、青葉台ベーカリーカフェCOPPET(コペ、横浜市青葉区青葉台1、TEL 045-983-5176)で始まった。

 イタリアでは祝いごとの際に食べられている同パン。パネトーネ種と呼ばれる酵母を使ったパンで、酵母の扱いが難しいことから提供しているパン店は少ない。

[広告]

 同店では毎年クリスマスシーズンに限定販売。高さ12センチほどの円筒形のパンは、1カ月以上洋酒に漬け込んだ数種類のドライフルーツを入れて焼き上げる。今年は限定約200個を販売予定で価格は1,000円。

 併せて11月下旬からは、ドイツの菓子パンで、ドライフルーツなどを練り込んだ「シュトレン」(2,000円)も販売している。

 営業時間は7時30分~19時30分。両商品とも提供はクリスマスまで(無くなり次第終了)。