イギリスの庭ヒントに日本の植栽で庭造り 横浜都筑で講座開講

講師を務めるガーデンデザイナーの麻生恵さん

講師を務めるガーデンデザイナーの麻生恵さん

  •  

 総合住宅展示場ハウスクエア横浜(横浜市都筑区中川1)で6月15日・16日、イギリスのガーデンデザインテクニックを学ぶ講座が開講する。

 ガーデンデザイナーの麻生恵さんが講師を務める同講座。定期的に開催されており、毎回イギリスのガーデンテクニックから日本の庭造りに生かすためのヒントを紹介している。

[広告]

 今回は日本の気候や風土に合った植物を使って、心地よく、デザイン性の高い庭を造る方法を伝授する。

 麻生さんは「庭は時間軸で変化する空間立体芸術。イギリスの庭の真価はウィンターガーデン(骨格)にある。花のない季節にきちんと庭の骨格をデザインすることで、質の高い庭を造ることができる。」

 開講時間は15日=10時30分~12時30分、16日=13時~15時。参加無料(要予約)。