天気予報

28

21

みん経トピックス

イケア港北でサーモンフェア横浜にドゥクラッセ直営店

仲町台のパン店が栗練り込んだ限定食パン イタリアの栗収穫祭イメージ

仲町台のパン店が栗練り込んだ限定食パン イタリアの栗収穫祭イメージ

栗の食パン「パネ・マローネ」

写真を拡大 地図を拡大

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くのパン店「ベーカリーリゾート ブルーコーナー」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-342-8603)が9月10日、栗を練り込んだ食パン「パネ・マローネ」の期間限定提供を始めた。

 「世界の魅力をパンで伝える」をコンセプトに、毎月国内外のさまざまな食文化や食材を取り入れたパンを展開し続けてきた同店。今月のテーマは「イタリア&スペイン」で、この地域をイメージした各種限定パンを提供している。

 パネ・マローネはイタリアで秋に行われている栗の収穫祭をイメージした食パン。甘露煮、ダイスカット、ペーストの3つの栗を生地に練り込み、隠し味に黒みつを加えて焼き上げた。価格は1斤480円。

 同店プロデューサーのハンマーさんは「以前限定商品として提供したことがあり、とても支持が高かった食パン。ほっとする甘さが隠し味となる傑作のパンをみなさまに楽しんでいただけたら」と話す。

 提供は10月9日まで。営業時間は毎週日曜・月曜日の10時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3)41階「トップオブヨコハマ鉄板焼&ダイニング」で9月21日・22日、フランス料理の栄誉称号を受章した松本修一シェフと関戸謙次シェフによる特別ディナーが提供される。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング