食べる

仲町台「パンオミエル」5周年 毎日80種類近くのパン焼く

テラス席で購入したパンを食べられる

テラス席で購入したパンを食べられる

  • 0

  •  

 横浜市営地下鉄仲町台駅近くのパン店「パンオミエル」(横浜市都筑区仲町台1、TEL 045-532-3854)が5月7日、オープン5周年を迎えた。

店頭には毎日、70~80種類のパンが並ぶ。

 「ミエル」はフランス語で「はちみつ」という意味。はちみつのように甘く愛されるパン店になれたら、という思いで名付けられた。

[広告]

 店頭には毎日、70~80種類のパンが並ぶ。テラスには14席が用意され、子ども連れでランチを楽しむ客も多い。

 メニューは、フランス・イズニー社のバターを使用した「プレミアムイズニークロワッサン」(180円)、「ミエル」(210円)、「いちじくくるみ」(340円)、「メロンパン」(130円)など。価格はすべて税別。

 オーナーシェフの高山義和さんは「皆さんのおかげで5周年が迎えられた。これからも、地域の皆さんのニーズに応えられるよう、おいしいパンを提供していきたい」と話す。

 営業時間8時~18時30分。月曜・火曜定休。