学ぶ・知る

都筑野菜直売所マップ完成 農業盛んな横浜・都筑区をアピール

地区別に色分けられたマップ

地区別に色分けられたマップ

  • 0

  •  

 都筑野菜直売所マップが3月30日に完成し、都筑区内各所で配布が始まった。

都筑区役所では都筑野菜朝市も

 2010年世界農林業センサスによると横浜市内18区のうち、農家戸数が1位で農地面積も2位となっている都筑区。農業が盛んな区内で採れた野菜や果物、卵を「都筑野菜」と呼んで、地産地消を推進してきた。都筑区総合庁舎では毎月第2・4土曜日に都筑野菜朝市も行われている(9時30分~12時、売り切れ次第終了)。

[広告]

 これまで同区福祉保健課などによって農産物直売所マップが作られてきたが、今回は情報を更新し直売所を気軽に回ってもらえるよう手のひらサイズで作られた。制作は同区区政推進課企画調整係。

 マップに掲載されているのは区内39カ所の直売所。農園に併設されたものから朝市として運営しているものまで網羅し、さまざまなかたちで野菜を提供する直売所の営業時間・曜日などを紹介する。

 都筑区区政推進課の田中礼子課長は「直売所の野菜は大きく、鮮度の良いものばかり。都筑区は他の地域から引っ越されてくる方も多いが、そういった方にも農業が盛んな都筑区を知ってほしい。直売所を回って、合わせて都筑区を楽しんで散策していただけたら」と話す。

 直売所マップの配布は都筑区役所のほか各直売所など。都筑区のウェブページでも公開。