新型コロナ関連速報5日:市1202人/県397…

暮らす・働く

子育ての奮闘を伝える育児ミュージカルが11月に公演へ 出演者やスタッフなど募集

2013年上演の「ニンピーズ&イクミンズ」

2013年上演の「ニンピーズ&イクミンズ」

  • 0

  •  

 育児をする女性たちによる育児ミュージカル「イクミンズ」が、11月28日に都筑公会堂(横浜市都筑区茅ケ崎中央)で上演されることが決まった。

[広告]

 「イクミンズ」は子育てをする女性たちの奮闘を歌と笑いと涙で表現するミュージカル。横浜市内在住で子どもを持つ母親や父親、子ども(小学1年生~高校生まで)らが出演する。

 主催するB-wave代表の杉本周子さんは12年前に長女を出産。2004年には、妊娠・出産の素晴らしさを多くの人へ伝えたいと妊娠・出産をテーマにしたミュージカル「ニンピーズ」を初演した。その後2005年には再演、2013年には「ニンピーズ&イクミンズ」の公演を行った。

 現在では3児の母となった杉本さん。今回は3人の子育てを通じて経験した子育ての悩みや楽しさを伝えたい、という思いからミュージカルを企画した。

 杉本さんは「現役で育児をする女性たちが、育児の悩みや苦労、楽しさ、感動を歌とダンスで伝えるミュージカル。子どもから大人まで楽しめる内容にしたいと思っている」と話す。

 現在は出演者やスタッフなど参加者を募集しており、5月8日に都筑公会堂第一会議室で説明会を行う(10時~)。応募締め切りは4月31日。参加費は毎月大人3,000円、子ども2,000円。稽古期間は6月~本番までの6ヶ月間。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース