新型コロナ関連速報5日:市1202人/県397…

「ハリハリ」と「ヌリヌリ」大作戦-青葉のマンションでDIYワークショップ

パックなどの化粧品の原料に使われている白い粘土素材からつくられた素材をビニールクロスの上から塗る

パックなどの化粧品の原料に使われている白い粘土素材からつくられた素材をビニールクロスの上から塗る

  • 0

  •  

 青葉台のファミリー向け賃貸マンション「エスポワール松風台」(横浜市青葉区松風台14)で11月29日、原状回復可能な無垢の杉を使った床はりワークショップ「ハリハリ大作戦」と、自然素材の土壁をコテで塗る「ヌリヌリ大作戦」 が開催される。

[広告]

 主催は2013年に東日本大震災被災地の岩手県陸前高田市で設立された「TSUMUGI inc.」。同社は行き場を失った地元の杉材を有効活用するため、家具から家まで簡単に組み立てられる木材キット「kumiki」を開発した。2013年6月と2014年2月には、それぞれ陸前高田市内と宮城県石巻市内に、地元住民と共に「kumiki」を使って集会所を組み立てたという。

 今回のワークショップは、カスタマイズ可能な賃貸マンションとして準備中の「エスポワール松風台」の空き部屋を使用。気仙杉の床材をはめ込む作業と自然素材の塗り壁材をビニールクロスの上からコテで塗る作業が体験できる。

 同マンション大家の土志田祐子さんは「これまでDIYをやりたいけれどなかなか踏み出せなかった方やはじめての方、青葉台でお部屋さがしをしている方、松風台という緑多い環境にぜひ体験に来てほしい」と話す。

 開催時間は「ハリハリ大作戦」=9時45分~12時30分、「ヌリヌリ大作戦」 =13時30分~17時。参加無料。申し込みはkumiki Projectホームページから。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース