3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 学ぶ・知る

泥付き野菜の量り売り-セン南の発酵カフェでマルシェ

3つの農家で採れた泥付き野菜を量り売りする

3つの農家で採れた泥付き野菜を量り売りする

  • 0

  •  

 自然食カフェ「発酵カフェ ハタケト」(横浜市都筑区茅ヶ崎中央、TEL 045-532-3706)店頭で12月15日、地元で採れた野菜の量り売りを行う「ハタケトマルシェ」が開催される。

 大豆の発酵食品テンペを中心に発酵食のほか自然農法栽培の野菜を使った料理を提供している同カフェ。テンペ専門の製造販売会社「テンペストフーズ」のアンテナショップでもある。「予防医療」をテーマに食のほか農家と消費者の交流に力をいれていることから今回のマルシェを企画した。

[広告]

 当日は「フレッシュふぁ~む」(青葉区下谷本町)、「マルイファーム」(都筑区東方町)、「都筑ハーベスト」(都筑区茅ヶ崎東5)など近隣の農家が参加。各農家の担当者も駆けつけ、大根や白菜、里芋など採れたて泥付きの野菜を量り売りする。

 同店の入海健オーナーは「地元のこだわり農家の方をもっと知ってもらいたい。農家の人と直接コミュニケーションをとることで食についてより関心をもってもらえると思う」と話す。

 開催時間は9時から日没まで。