新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

感謝の気持ちを湯船に浮かべる-港北の温泉施設で敬老の日企画

感謝の気持ちを記入した入浴木を風呂に浮かべる

感謝の気持ちを記入した入浴木を風呂に浮かべる

  • 0

  •  

 港北天然温泉スパガーディッシュ(横浜市都筑区中川中央2、TEL 045-595-0260)で現在、ヒノキ入浴木を浮かべるイベント「100のありがとう風呂」開催している。

[広告]

 三重県尾鷲市にある温浴施設「夢古道」(三重県尾鷲市)から始まった同企画。直径15センチほどのヒノキの入浴木に、日々の感謝の気持ちを参加者が書き、それら99個の入浴木を湯船に浮かべる。入浴客が「ありがとうの気持ち」を持って入浴することで、「100のありがとう風呂」が完成するという。これまで同館では母の日などにちなみ実施してきた。

 今回は9月17日の敬老の日にちなみ開催。入浴木は1枚400円で、「感謝の気持ち」を記入した入浴木は持ち帰ることができるほか、インスタントカメラで記念撮影し館内で展示をする。

 同施設の加茂伸一郎さんは「敬老の日のありがとう風呂は、当館では毎年恒例のイベントとして定着してきた。このイベントをきっかけに、日頃の感謝の気持ちを伝えてみては」と話す。

 営業時間は10時~24時。入館料は、平日=1,200円(大人)・700円(小人)、土曜・日曜・祝日=1,400円(大人)・800円(小人)。イベントは17日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース