新横浜でトップスケーター共演のアイスショー開催へ-練習観覧に子ども招待も

荒川静香さんらの演技もある

荒川静香さんらの演技もある

  • 0

  •  

 新横浜スケートセンター(横浜市港北区新横浜2、TEL 045-474-1112)で4月28日から、アイスショー「プリンスアイスワールド2012 in YOKOHAMA」が開催される。

 国内外で活躍するプロフィギュアスケーターが共演する同アイスショー。カルガリー五輪出場の八木沼純子さんがチームリーダーを務めるプロフィギュアスケートチーム「プリンスアイスワールドチーム」、荒川静香さんらによる演技のほか、世界フィギュアスケート選手権やオリンピックなどで活躍するゲストスケーターらがソロパフォーマンスを披露する。主催はプリンスホテル(東京都豊島区)。

[広告]

 今年の日程は4月28日~30日、5月3日・4日の5日間10回公演。ゲストスケーターは高橋大輔選手、鈴木明子選手、村上佳菜子選手、町田樹選手のほか、28日~30日には浅田真央選手(29日まで)、小塚崇彦選手らも出演を予定する。

 また、今回は30日・3日・4日の3日間、未来のフィギュアスケート界を担う子どもを応援するため、練習風景の見学会も実施。ショー当日朝(7時~9時)、横浜市内在住の小学生以下の子どもを招待する。応募はプリンスアイスワールド事務局(TEL 03-5928-1270)まで(締め切りは16日、応募多数の場合は抽選)。

 同社広報の新倉幸恵さんは「今年で35年目を迎えるアイスショー。今回はフィギュアスケートの魅力を子どもたちに感じていただきたく、普段は見ることのできない、練習風景観覧に招待する。子どもたちには国内外のトップスケーターたちの素顔を身近に感じていただきたい」と話す。

 開演は11時~、15時~。料金は、エキサイティングシート=1万5,000円、SS席=1万3,000円、S席=8,000円(子ども4,000円)、A席=5,000円(同2,500円)。