見る・遊ぶ 買う

マスキングテープを楽しむイベント-横浜・ヨツバコで

マスキングテープを使ったラッピングのイメージ

マスキングテープを使ったラッピングのイメージ

  •  
  •  

 「Yotsubako(ヨツバコ)」(横浜市都筑区中川中央1)5階のインテリア雑貨店「east side tokyo(イーストサイドトーキョー)」で4月7日から、マスキングテープを学び・楽しむイベント「mt school in YOKOHAMA」が開催される。

マスキングテープで装飾したバスも展示する

 マスキングテープは、塗装を行う際に塗料がはみださないように処理するためのテープ。最近ではカラフルな柄などが付いたマスキングテープがあり、雑貨のデコレーションなどに活用し、楽しむ人もいるという。

[広告]

 今回は同店がマスキングテープブランド「mt」とのコラボで実現したイベント。期間中はマスキングテープを使った「ツリー」を作る体験コーナー、ラッピングやコラージュなどの作品展示を展開するほか、同館1階では、マスキングテープで装飾したバスの展示も予定する。

 また4月7日・11日はクラフトアーティストのHELLO SANDWICHさん、4月13日・14日はイラストレーターの井上陽子さんをそれぞれ迎え、マスキングテープを使ったワークショップも開催する(各日とも11時スタート、参加費1,000円、要予約)。

 店長の北澤弘和さんは「バラエティーに富んだ柄や色のマスキングテープを駆使しながら、自由な発想でいろいろな装飾をしていただけたら」と話す。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加