新型コロナ関連速報6日:市内776人

食べる

横浜・えだきん商店街に炭火焼きの自家製チャーシュー店 弁当やブロックも

代表の伊澤さん

代表の伊澤さん

  • 1

  •  

 自家製チャーシューを提供する「みーとでりかイザワ」(横浜市都筑区荏田南5、TEL 045-479-2546)が8月27日、えだきん商店街にオープンした。

炭火で焼き上げるチャーシュー

[広告]

 長年食品関連会社に勤めていた伊澤哲夫さんが独立して開いた。これまでの経験を生かして国産豚肉を調達し、炭火で焼き上げたチャーシューをテイクアウト販売する。チャーシューのたれは自社で製造し、超特選のしょうゆをベースに、くどくない甘さを追求した。

 メニューは「炭火焼豚弁当」(バラ・モモ、850円)、「炭火焼とり弁当」(650円)、「炭火焼豚」(バラ100グラム790円)、「炭火焼とり」(モモ100グラム500円)など。

 伊澤代表は「オープンから日を追うごとに来店客が増えてきている。温かい方が多いので、地域のお客さまとのつながりを大切にしていきたい。食に対して豊かさを求める方には満足いただけると思う」と話す。

 営業時間は11時45分~13時30分、16時~18時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース