3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

横浜北線「馬場出入り口」の利用開始へ 入り口はETC専用

ETC専用入り口なのでドライバーは注意が必要

ETC専用入り口なのでドライバーは注意が必要

  • 228

  •  

 第三京浜道路と首都高速神奈川1号横羽線を結ぶ「高速神奈川7号横浜北線(きたせん)」の馬場出入り口が2月27日12時に開通する。

ETCの後は2方向へ分岐

 きたせんは、第三京浜「港北インターチェンジ」から首都高「生麦ジャンクション」までをつなぐ延長8.2キロの路線。2017(平成29)年3月に開通したが、中間に位置する馬場出入り口は、関連街路の工事や用地取得に時間がかかったことから、3年遅れの供用開始となった。

[広告]

 馬場出入り口は都市計画道路の大田神奈川線と接続する出入り口で、地形的制約などから入り口のみETC専用となる(出口は現金・ETC共に利用可能)。

 入り口は法隆寺交差点側と内路交差点側の2方向から進入できるが、今回は法隆寺交差点側からの進入路のみ開通。内路交差点側の進入路は2020年内の開通を目指す。

 3月22日にはきたせんと接続する「高速神奈川7号横浜北西線(ほくせいせん)」が開通予定。これにより、港北インターチェンジを経由して、東名高速道路「横浜青葉インターチェンジ」までがつながり、馬場出入り口付近から東名高速道路までのアクセスが向上する。