食べる

リサとガスパールコラボメニュー登場 アフタヌーンティー・ティールームで

おてんばリサのカツカレープレート

おてんばリサのカツカレープレート

  •  
  •  

 フランス生まれの絵本「リサとガスパール」とコラボした限定メニューの販売が7月25日、アフタヌーンティー・ティールーム ららぽーと横浜(横浜市都筑区池辺)で始まった。

 誕生20年を迎えた「リサとガスパール」。パリに暮らすキャラクターたちの日常を描いた作品で、日本ではこれまでに40タイトルが出版され、累計発行部数は200万部を超える。

[広告]

 今回のコラボメニューは全国のアフタヌーンティー・ティールーム4店舗で提供。メニューは「おてんばリサのカツカレープレート」(1,491円、ドリンク付き)、子ども向けの「リサのトマトチキンカレー」(1,005円、キッズドリンク付き)、「ピーチピーチのピエロパフェ~絵本『リサとガスパールのレストラン』より」(1,404円、ドリンク付き)、「リサとガスパールのサンテ!ソーダ」(ストロベリーとメロン、各864円)。絵本のなかに登場するメニューやキャラクターをイメージした5種類を用意する。

 販売は8月28日まで。営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加