買う

フライングタイガー、バレンタイン商品など新作170点登場

さまざまな新作アイテムを展開する

さまざまな新作アイテムを展開する

  •  

 デンマーク発の雑貨店「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)ららぽーと横浜ストア」(横浜市都筑区池辺)が1月26日、バレンタイン向けアイテムを含む新作170点の販売を始める。

 1995年にデンマーク・コペンハーゲンで誕生した同ブランド。ヨーロッパを中心に世界30の国と地域で約800店舗を展開している。国内では22店舗を出店しており、同店は2015年にオープンした。運営はゼブラジャパン(東京都渋谷区)。

[広告]

 今回のシーズナルテーマ(シーズンごとに設定しているテーマ)は「What kind of CELEBRATION do you want?」。デンマークを象徴するライフスタイル「ヒュッゲ(=人と人のつながりが生み出す温かで居心地のいい空間)」なバレンタインやパーティースタイルを提案する。

 新商品はチョコチップクッキー(300円)やキャンディーマシン(400円)、トリュフチョコレート(600円)などのバレンタインアイテムのほか、ガーランド(250円)やポップコーンメーカー(600円)、紙テープ(300円)などのパーティーグッズ、DIYグッズなど170点(価格はすべて税別)。

 営業時間は10時~21時。