天気予報

18

13

みん経トピックス

横浜日吉と御殿場直行便開始モンスーンカフェ新デザート

ズーラシア隣に限定アドベンチャースポーツ施設 全国都市緑化フェアの一環で

ズーラシア隣に限定アドベンチャースポーツ施設 全国都市緑化フェアの一環で

専用のケーブルを使って木々の間を移動する

写真を拡大 地図を拡大

 「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の里山ガーデン会場(横浜市旭区上白根町)内に3月25日、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・よこはま」が期間限定でオープンする。

 よこはま動物園ズーラシア(旭区上白根町)に隣接する「里山ガーデン」と横浜市中区の「みなとガーデン」をメイン会場に、同日から市内各所で始まる花と緑のイベント「第33回全国都市緑化よこはまフェア」。横浜市が行ってきた都市緑化の取り組みなどをアピールするため、6月4日までの72日間、各所でさまざまなプログラムが展開される。

 「フォレストアドベンチャー」は、フランス・アルタス社が企業研修用に開発したものをレジャー用にパッケージにしたアドベンチャースポーツ。敷地内の各立木に地上3~15メートルの足場を設置し、木々の間に張られたケーブルを使って空中移動を楽しむ。ヨーロッパを中心に世界250カ所以上に施設があり、国内ではフォレストアドベンチャー社(山梨県富士河口湖町)が21カ所で運営している。

 「フォレストアドベンチャー・よこはま」は里山ガーデン会場内約1ヘクタールの森の中に3サイト(木に登ってから地上へ降りるまでの単位)・21のアクティビティーを用意。利用条件は身長110センチ以上、体重130キロ以下で、小学2年生以下の子どもは保護者同伴で参加可能となる。

 同社企画部の妹尾佳明さんは「小さなお子さまからご年配まで、一緒に自然の中で遊べるコンパクトな都市近郊型アウトドアレジャー施設。利用料金もリーズナブルなので、気軽にご利用いただけたら」と話す。

 営業時間は9時30分~15時30分。1回の体験時間はコース1周で70~90分程度。利用料金は1人1,000円(保険料込み)。営業は6月4日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「池辺市民の森」(横浜市都筑区池辺町)が4月1日一般公開された。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング