天気予報

25

21

みん経トピックス

ベローチェがモーニング刷新図書館でマンガコラボ展示

センター北の親子鉄道カフェで巨大展示リニューアル プラレールアーティストが刷新

  • 0
センター北の親子鉄道カフェで巨大展示リニューアル プラレールアーティストが刷新

店内中央に設置された巨大なプラレールレイアウト

写真を拡大 地図を拡大

 横浜市営地下鉄センター北駅近くの親子向け鉄道カフェ「Train Toys(トレイントイズ)」(横浜市都筑区中川中央1、TEL 045-507-5880)で2月26日、プラレールアーティストの「ぺたぞうさん」による巨大レイアウトがリニューアルされた。

複雑な立体コースとなっている

 昨年9月にオープンした同店は管理栄養士でもある村井波江代表がオープンした鉄道カフェ。約45平方メートルの店内には8テーブル32席を用意し、鉄道好きの夫の協力で、プラレールなどの鉄道おもちゃを販売、レイアウト展示する。

 昨年11月には、「一畳プラレール」ブログで知られるプラレールアーティスト「ぺたぞうさん」を招き、公開レイアウト組み上げを行った同展。窓際約5畳のスペースに高さ120センチほどの立体的なレイアウトを披露したが、今回はそのリニューアルのため、再び「ぺたぞうさん」に力を借りた。

 リニューアルは2日間臨時休業しての大作業となり、大人が延べ8人がかりで「ばらし・組み上げ」を行い、完成までにかかった時間は10時間以上。「ぺたぞうさん」は、設計図や完成予想図を作らないため、本人にも使用したパーツ数やレールの総延長は不明だという。

 店内中央に完成したレイアウトは、見た目にもこだわった高さ70~120センチの複雑な立体コース。独立した8つの運転コースを備え、1~8番線それぞれの「駅」から車両を走らせることができる。

 村井代表は「店内のテーブル数と同じ8コースあるので、各テーブルのお客さまは他の車両とぶつからずに楽しめる。当店で用意している貴重な車両や神奈川県の車両、キャラクターシリーズなどでも遊べるので、気軽にお越しいただけたら」と話す。

 営業時間は11時~17時(ランチタイムは11時30分~14時30分)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新横浜プリンスホテル(横浜市港北区新横浜3)41階「トップオブヨコハマ鉄板焼&ダイニング」で9月21日・22日、フランス料理の栄誉称号を受章した松本修一シェフと関戸謙次シェフによる特別ディナーが提供される。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング